出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)俗世間のことに無関心なこと。また、考え方や生き方が世間一般の常識とかけ離れていること。「浮世離れした暮らし」