はん‐ろ【販路】 の意味

  1. 商品を売りさばく方面。売れ口。はけ口。「販路の拡張を図る」
  • 名詞
  • はん‐ろ【販路】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・いかの大漁があったのが販路を失って浜で腐ったのであった。

      寺田寅彦「夏」

    • ・・・の間に販路をひろめるために、若い夢をかきたてている。

      宮本百合子「若い人たちの意志」