出典:デジタル大辞泉(小学館)

《助動詞「ぬ」は「…ぬ…ぬ」の形で並立を表す》「浮きつ沈みつ」に同じ。

「いろいろの鎧の―ゆられけるは」〈平家・四〉