出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 火力発電所・溶鉱炉などが完成し、初めて点火して操業を開始すること。

  1. 清酒・醤油の醸造過程で、加熱殺菌すること。清酒では腐敗を防ぐため、醤油では風味や色合いをよくするために行う。

  1. 土地を肥やすため、山野の枯れ草や雑木などを焼くこと。野焼き。

  1. 煙草 (タバコ) 盆の中に組み込み、タバコにつける火種を入れておく器。