ビーろく‐ばん【B6判】 の意味

  1. 紙の仕上げ寸法の一。B5判を半截したもので、128ミリ×182ミリの大きさ。一般の書籍に多く用いられる。B列6番。→B判