出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代、銭湯で湯船に入る際にいうあいさつの言葉。遊女の寝床にはいる際にふざけて言ったりもする。冷え物でござい。

「―と、足をさしこめば」〈浮・諸艶大鑑・一〉