出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 飛んでいるつばめ。 春》

  1. 武道などで、つばめのようにすばやく身をひるがえすこと。「飛燕の早業」

  1. 旧日本陸軍の単座戦闘機。制式名称は三式戦闘機。液冷エンジンを装備。最大時速580キロ。

出典:青空文庫

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[春/動物]の季語