出典:デジタル大辞泉(小学館)

ラオス人民民主共和国の首都。タイとの国境となるメコン川中流の北岸にある河港都市。稲作が行われる。1560年、ランサン王朝のセーターティラート王の時代にルアンパバンより遷都。以降、タイによる征服やフランス統治時代を通じて首都が置かれた。黄金の仏塔タートルアン、パリのエトワール凱旋門を模したパトゥーサイなどがある。人口、都市圏53万(1995)。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉