出典:デジタル大辞泉(小学館)

イタヤガイ科の二枚貝。海底の岩石に足糸 (そくし) で固着する。貝殻は円形で、殻長9センチくらい。殻表に太い放射状の肋 (ろく) があり、色彩は赤褐・紫・黄・橙色など個体により変化がある。房総半島以南に分布。肉は食用、殻は観賞用。

[生物/動物名]カテゴリの言葉