出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. わずかに温かいこと。なまあたたかいこと。

  1. 手ぬるいこと。中途半端であること。また、そのさま。

    1. 「―な読書人の固定した信用を失わしめない」〈大仏・帰郷〉