ひ‐がいちょう〔‐ガイチヤウ〕【日開帳】 の意味

  1. 寺院などで毎日秘仏などを開帳していること。
  • 名詞