ひから・せる【光らせる】 の意味

  1. [動サ下一][文]ひから・す[サ下二]光るようにする。「原石を磨いて―・せる」
  • ひから・せる【光らせる】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・で、時々目がさめたように、パッと羽を光らせるが、またぼうとなって、暖かに霞んで飛交う。

      泉鏡花「みさごの鮨」

    • ・・・彼らは闇のなかでもそのありかをほの白く光らせる

      梶井基次郎「闇の絵巻」

    • ・・・瓦斯の焔を石灰に吹きつけて光らせるのはドラモンド灯であるが、白炭の強い光を喜んだ昔の人は偶然に一種のドラモンド灯を知っていた訳である。

      寺田寅彦「歳時記新註」