出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]
  1. 2反続きの反物を単位として表す語。大人の着物と羽織とを対で作るときなどに用いる。

  1. 銭を数える単位。古くは10文、のち25文を1匹とした。

[接尾]助数詞。動物・鳥・昆虫・魚などを数えるのに用いる。上に来る語によっては「びき」「ぴき」となる。「2―の猫」

[生活/ファッション]カテゴリの言葉