出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 互いに引っ張り合うこと。「綱の引き合いをする」

  1. 証拠・参考として例に引くこと。「もうけ話の引き合いに出す」

  1. 売買・貸借条件の照会。また、その注文・取引。「海外から新製品の引き合いがくる」

  1. 訴訟・事件などの証人・参考人になること。

  1. 仲を取りもつこと。紹介。

    1. 「先生からの御―で無ければ」〈鉄腸・花間鶯〉

  1. まきぞえ。かかわりあい。

    1. 「然し―は喰ひはしませぬかな」〈伎・敵討噂古市〉

出典:青空文庫

[社会/経済]カテゴリの言葉