ひき‐すう【引数】 の意味

  1. argument》コンピューターのプログラムやアプリケーションソフトにおいて、関数やサブルーチンを利用する際に受け渡す値。関数やサブルーチンは、受け渡された値を元にして処理を行い、結果となる値を返す。
  • ひき‐すう【引数】のカテゴリ