ひき‐づる【引(き)鶴】 の意味

  1. 春に北方へ帰っていく鶴。帰る鶴。 春》「―の声はるかなる朝日哉/闌更