出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 他とくらべて、それにたとえること。

  1. 文法で、動作・状態などを他とくらべ、たとえていう言い方。文語では助動詞「ごとし」「やうなり」、口語では「ようだ」などをいう。「比況助動詞」