出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 朝から晩まで。一日じゅう。ひねもす。副詞的にも用いる。「日暮らし読書にふける」

  1. (「蜩」「茅蜩」とも書く)半翅 (はんし) 目セミ科の昆虫。体長4センチくらい。体は褐色で緑や黒の斑紋があり、翅 (はね) は透明。7~9月に出現し、林や森で早朝や夕方にカナカナと鳴く。かなかな。くつわぜみ。 秋》「書に倦むや―鳴いて飯遅し/子規

出典:青空文庫

[生物/動物名]カテゴリの言葉

[秋/動物]の季語