ひけ‐どき【引け時/退け時】 の意味

  1. その日の勤務・課業などが終わって退出する時刻。「オフィス街の―」
  • 名詞
  • ひけ‐どき【引け時/退け時】の例文

    出典:青空文庫

    • 引け時だからたまらない。

      宮本百合子「「鎌と鎚」工場の文学研究会」

    • ・・・朝子供をつれて出勤し、退け時まで、女医と保姆の手もとにある子について何の心配がいろう。

      宮本百合子「子供・子供・子供のモスクワ」

    • ・・・今日の退け時ほど工場の出入口が陽気だったことはない。

      宮本百合子「ソヴェト同盟の三月八日」