出典:デジタル大辞泉(小学館)

鼻のあなの中。鼻孔から咽頭 (いんとう) までの、空気の通路。内面は粘膜で覆われ、嗅覚器がある。吸気を暖め、またちりなどを防ぐ。「シャンプーの香りが鼻腔をくすぐった」

[補説]医学では慣用で「びくう」という。

[医学/人体]カテゴリの言葉