出典:デジタル大辞泉(小学館)

紫宸殿 (ししんでん) の南階下の西方に植えた橘。平安時代、右近衛府がこの橘から南を陣としたところからいう。→左近の桜