出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸初期、寛永年間(1624~1644)の男女遊楽の風俗を描いた代表的作品。狩野派の作と推定される。金地着色六曲屏風一隻。もと一双。彦根藩主の井伊家に伝えられたのでこの名がある。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作品]カテゴリの言葉