出典:デジタル大辞泉(小学館)

《田芸蘅「玉芺零音」から》同類の不幸を縁者が悲しむことのたとえ。