出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 戸の開閉に用いる金具で、肘形に曲げて作って開き戸の枠に取り付け、柱にある肘壺 (ひじつぼ) にさし込んで蝶番 (ちょうつがい) のような役をするもの。

  1. 籠手 (こて) の肘の部分についている金具。