出典:デジタル大辞泉(小学館)

香をたくとき、火に直接香をのせないため、火の上に敷く雲母 (うんも) の薄片。→銀葉 (ぎんよう)