出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動]

  1. 人間の視覚で識別できないほど微細であるさま。顕微鏡的。「微視的な世界」⇔巨視的

  1. 物事を微細に観察するさま。「微視的にとらえる」⇔巨視的