出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. 棒などで続けて強く打つ音や、枝などの続けて折れる音を表す語。「竹刀でびしびし打たれる」

  1. 遠慮や手加減をせず、きびしく行うさま。「金をびしびし(と)取りたてる」

出典:青空文庫