出典:デジタル大辞泉(小学館)

手すさびに炭火などをつつき回すこと。火いじり。

「火箸手草の―して」〈浄・聖徳太子〉