出典:デジタル大辞泉(小学館)

(ラテン)vita(生命)に必要なアミンの意》微量で生体の正常な発育や物質代謝を調節し、生命活動に不可欠な有機物。ふつう動物体内では生合成されないので、食物から摂取しなければならない。脂溶性ビタミンADEKなどと、水溶性ビタミンB群Cなどとに大別され、欠乏や過剰により種々の障害が起こる。発見の経緯や生理作用別にA・B・Cなどと名付けられ、さらに化学物質名で呼ばれる。

出典:青空文庫

出典:gooニュース