ビタミンかじょう‐しょう〔‐クワジヨウシヤウ〕【ビタミン過剰症】 の意味

  1. 脂溶性ビタミン肝臓に蓄積されたために起こる中毒症状。ビタミンAでは脳圧亢進 (こうしん) ・四肢の疼痛 (とうつう) など、Dでは高カルシウム血症・結石症など、Eでは出血が止まりにくいなどの症状がみられる。