出典:デジタル大辞泉(小学館)

雅楽の管楽器の一。奈良初期に中国から伝来した縦笛の一種。現在のものは、長さ6寸(約18センチ)の竹管の表に7孔、裏に2孔をあけ、上端に蘆 (あし) 製の舌を挿入したもの。音は強く、哀調を帯びる。

[美術・音楽/楽器]カテゴリの言葉