出典:デジタル大辞泉(小学館)

Pick's disease》初老期に発病する進行性の大脳の変性疾患。若年性認知症の一種。大脳が局所的に萎縮 (いしゅく) し、変性する。頻度はアルツハイマー病の3分の1~10分の1とされる。