出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副](スル)
  1. (「吃驚」「喫驚」とも当てて書く)突然のことや意外なことに一瞬おどろくさま。「急に肩をたたかれてびっくりする」

  1. わずかに動くさま。びくり。多く、否定の語を伴って用いる。

    1. 「―ともする若衆ぢゃあねえ」〈伎・名歌徳〉

出典:gooニュース

出典:青空文庫