出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ふでとすずり。転じて、文章を書くこと。「―に親しむ」

  1. 主に手紙文で、文筆を職業とする人の生活についていう語。「―益々御清栄の段」

出典:青空文庫