出典:デジタル大辞泉(小学館)

生後30日ころの宮参りの際、氏神社が赤子に、氏子のしるしとして与える札。