出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. その場にいる人の数。また、人間。

    1. 「声をかけ合って纔 (わずか) に未だ―の世に尽きぬのを知るばかり」〈鏡花高野聖

  1. 精液のこと。

    1. 「おめえさんを女にすると、ほんに―が尽きいす」〈洒・遊冶郎〉