出典:デジタル大辞泉(小学館)

一つの家の中。家族、または家族同然の暮らしをしていることにいう。

「こんなに元気なものがうようよ―に暮していては」〈林芙美子・淪落〉