出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 同じ一つの釜。

  1. 生活を共にする親しい間柄。

    1. 「一緒に働いていた―の仲間さえ」〈椎名・深尾正治の手記〉