ひと‐て【一手】 の意味

  1. 他人に分担させずにひとりですること。独占すること。いって。「仕事を一手に引き受ける」
  1. 碁・将棋などでの一勝負。いって。「一手お手合わせを願います」
  1. 舞・音曲などの一曲・一番。「舞の一手」「一手御披露する」
  1. 一隊。一組。「一手は東から攻める」
  1. 弓道で、内向 (うちむき) の矢と外向 (とむき) の矢との2本。矢の一対。一手矢。

ひと‐て【一手】の慣用句

  1. ひとてはんばい【一手販売】