出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 江戸時代、請人 (うけにん) と並んで奉公人の身元を保証した人。ふつう、奉公人の父兄・親類がなった。

  1. 主君。殿様。

    1. 「―のなし給ふ事は、故事となるとも申し伝へ侍り」〈折たく柴の記・中〉