出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 一つの文字。一字。

  1. 《もと女房詞で「ねぎ」を「き」と1音でいったところから》葱 (ねぎ) の別名。 冬》「―の北へ枯れ臥す古葉哉/蕪村