出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 自分からでなく、他から強いられてすること。

    1. 「行き憂しと思ひながらも―の道にはさこそとまらざりけめ」〈新千載・離別〉

  1. 人を行かせるようにすること。

    1. 「月影はまだ夜深しとやすらへばはや―の鳥は鳴くなり」〈新撰六帖・五〉