ビニロン【vinylon】 の意味

  1. 《vinylとnylonの合成語》ポリビニルアルコール溶解して紡糸し、熱処理してからアセタール化して作る合成繊維。日本で1939年に開発。摩擦に耐え、吸湿性がよく、酸やアルカリに強い。服地・ロープ・漁網などに広く利用。