出典:デジタル大辞泉(小学館)

テルペンの一。多くの精油中に存在し、テレビン油の主成分。無色で芳香があり、塗料の溶剤や合成樟脳 (しょうのう) ・人工香料の原料にする。