ひの‐がわ〔‐がは〕【日野川】 の意味

  1. 福井県西部を流れる川。九頭竜 (くずりゅう) 川第一の支流。福井・岐阜・滋賀3県の県境にある三国 (みくに) 岳(標高1209メートル)に源を発して北流し、越前市・鯖江 (さばえ) 市を流れて福井市高屋 (たかや) 町付近で九頭竜川に合流する。長さ71キロ。中流域に武生 (たけふ) 盆地がある。
  1. 鳥取県西部を流れる県内最大の川。広島県境の中国山地三国 (みくに) 山(標高1004メートル)や道後山に源を発して北東流し、途中北西に転じて米子 (よなご) 市皆生 (かいけ) 東方で美保湾に注ぐ。長さ77キロ。浸食の進んだ上流に石霞 (せっか) 渓などの峡谷、下流に米子平野がある。