出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 物事に検討を加えて、判定・評価すること。「事の適否を批判する」「批判力を養う」

  1. 人の言動・仕事などの誤りや欠点を指摘し、正すべきであるとして論じること。「周囲の批判を受ける」「政府を批判する」

  1. 哲学で、認識・学説の基盤を原理的に研究し、その成立する条件などを明らかにすること。

    1. 批評[用法]

出典:青空文庫

出典:gooニュース