出典:デジタル大辞泉(小学館)

山水画における皴法 (しゅんぽう) の一。渇筆により筆線を麻の繊維をほぐしたように波打たせ、山や岩のひだを表すもの。麻皮皴。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉