出典:デジタル大辞泉(小学館)

蚕のさなぎ。また、その羽化したもの。ひひるむし。

「夏虫の―の衣二重着て隠 (かく) み宿りはあに良くもあらず」〈仁徳紀・歌謡〉