ひゃくしゃ‐まいり〔‐まゐり〕【百社参り】 の意味

  1. 同一の神を祭ってある100か所の神社を巡拝すること。
  • 名詞