(あお)りを食(く)・う の意味

  1. 強い風の衝撃をまともに身に受ける。
  1. まわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける。「不況の―・う」